ネックレスの重ね付け「しっくりこない」を卒業する"4つのコツ”

コーディネートをより魅力的にみせてくれるネックレスの重ね付け。しかし、いざやってみると何故かしっくりこなかったという方も多いのではないでしょうか。今回は重ね付けのコツをご紹介します。 


上手な重ね付けの"4つのコツ"

重ね付けをしてみたことはあるけれど、上手くできなくて諦めてしまったという方!実は重ね付けには、上手に見せるためのコツがあるんです。ここでは「まずはこれだけおさえて欲しい!」という4つのポイントをご紹介します。

- 色を揃える

ゴールドネックレスのイメージ画像
重ね付けがしっくりこなかったのは、ネックレスの色がちぐはぐだったせいかもしれません。同じ色のチェーン同士で重ね付けをすると、統一感を出すことが出来ます。簡単ですがとても重要なポイントです。

- 細めのチェーンからチャレンジ

ネックレスのイメージ画像
初心者の方は、細めのチェーンから始めてみるのが良いでしょう。太めのチェーンで重ね付けをすると華やかでおしゃれですが、ネックレス同士やコーディネート全体のバランスをとるのが少し難しいのです。細いチェーンは重ね付けしても重たい印象になりにくいため、扱いやすくオススメです。

- 長さに差をつける

ネックレスのイメージ画像
同じくらいの長さのネックレスで重ね付けをしてしまうと、メリハリがなくぼんやりとした印象に…。重ね付けらしさを出すためには、長さに差をつけることが大切です。
まずは5cm前後の差をつけることを意識すると、バランスが良く見えますよ。

- 洋服とのバランスに注目

コーディネートのイメージ画像
意外と見落としがちなのが洋服とのバランス襟ぐりのデザインによってバランスが良く見えるネックレスの長さは変わります。
首元が開いているトップスの時には短めのネックレス、タートルネックなどの首元が詰まったトップスの時には長めのネックレスを中心に組み合わせてみましょう。広い空間があるところにネックレスが下がるように意識しましょう。

これを選べば間違いなし!優秀ネックレスTOP3

重ね付けのコツは分かったけれど、どんなネックレスを使えばいいのか迷っているという方も多いでしょう。そんな方にご紹介したい、重ね付けで大活躍してくれるネックレスTOP3をご紹介します。まずはこの中からお好きなものを選んで組み合わせてみるのが良いでしょう。

- 一粒石ネックレス

一粒石ネックレスのイメージ画像
どんなコーディネートにも馴染む万能選手の一粒石ネックレス。華奢なチェーンのものを選ぶと、重ね付けをしても軽い印象で着けられます。重ね付けをしない時は単体でも使いやすいのもオススメのポイントです。

- パールネックレス

パールネックレスのイメージ画像
挑戦しにくいと感じる方も多いかもしれませんが、以外と使いやすいのがパールネックレス。フェミニンなネックレスからボーイッシュなネックレスまで、どんなコーディネートにも合わせられます。パールの大きさや形、ネックレスの長さによって雰囲気ががらりと変わるアイテムです。自分らしいお気に入りの一本を探してみましょう。

- ステーションネックレス

ステーションネックレスのイメージ画像
ステーション=駅のように、一定の間隔で石や装飾が付いたステーションネックレス。シンプルですがデザインに変化が付いているため、メインとしてもサブとしても活躍してくれます。
一見デザインのバリエーションが少ないように感じるかもしれませんが、装飾同士の間隔や大きさなどによって印象が変化します。ぜひ色々なデザインを比較してみて下さい。 

SoëLのおすすめネックレス

 SoëLでも重ね付けで活躍してくれるネックレスをご用意しております。ぜひ日々のコーディネートに取り入れてみて下さい。

- シンプルチェーン

fitのイメージ画像
fitのイメージ画像

SoëL Adjuster【fit.】シリーズ

無駄のない洗練された印象のチェーンネックレス大幅な長さ調整が出来るため、組み合わせるネックレスに合わせて簡単にバランスを整えられます。チェーンデザインは、質感の異なる全4種からお選びいただけます。

- コインモチーフ

アカンサスのイメージ画像
SA120着用画像

SoëL Adjuster【アカンサス】

シンプルなコインモチーフのネックレスは、重ね付けの主役にぴったり。男女問わず使いやすい、ユニセックスなデザインです。シンプルなネックレスと組み合わせても、コインの模様やアメジストがアクセントになり、華やかな印象に仕上げてくれます。

- ステーション

SA100のイメージ画像
SA100のイメージ画像

SoëL Adjuster【ケシパール】

真珠一つ一つの形の違いを楽しめるケシパールを使ったステーションネックレス。デザイン性とシンプルさを両立したステーションネックレスは、重ね付けのメインにもサブにも活躍してくれる優れもの。こちらも大幅な長さ調整が出来るため、組み合わせるネックレスに合わせて簡単にバランスを整えられます。

- 一粒ダイヤ

SA180のイメージ画像
SA180のイメージ画像

SoëL Frontyダイヤモンド【一粒ダイヤ】

主役級の輝きがまばゆい一粒ダイヤのネックレス。どんなネックレスと組み合わせても、上品な印象をプラス出来ます。留め具がデザインに組み込まれており胸元で操作できるこちらのネックレスは、重ね付けをしていても着脱しやすいのも魅力。ファッションのテイストを問わず使いやすいプチネックレスは、プレゼントにも最適です。

まとめ

コツをおさえて、ぜひ重ね付けを楽しんでくださいね!最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。

この記事を書いた人

プロフィール画像

Miyasaka

SoëL / スタッフ

新卒でジュエリー業界に入って3年目の、新米と言えなくなってきた社会人。自分自身も勉強になるような記事を目標に情報をお届けします。音楽と美術館巡りと辛い食べ物が好きです。

コメントを残す